婦人

自分にぴったりなキャバクラドレス選びを行う│ポイントを押さえよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドレスのタイプ

ドレス

キャバ嬢など、見た目が重要視される仕事をしている人から人気のドレスがミニドレスです。もちろん、ロングドレスなども優雅な雰囲気があり人気が高いのですが、ミニドレスは比較的露出する面が多いため、人の目を惹きやすいのです。また、ミニドレスは露出していない箇所も体のラインが出るような作りとなっていて、女性としての魅力を最大限引き出すことが出来ます。さらに、一口にミニドレスといっても様々な種類があるため、それぞれの特徴を把握して、購入する際の参考にしましょう。

ミニドレスには、ペプラムタイプとオフショルダータイプがあります。ペプラムタイプのミニドレスは、胸元がフリル状になっているのですが、基本的にはタイトなつくりとなっているため、セクシーさと可愛さの両方を兼ね備えています。また、胸元にかけてフリルがあるため、接客の際にお酒を飲んだり、食べたりしても特に目立つ心配がなくなります。対して、オフショルダータイプのミニドレスは、肩と鎖骨部分が大胆に露出しています。主に肌の露出が多い上半身に目が行くため、あまり足に自信がないという女性でも安心して着ることが出来ます。このように、ミニドレスにはタイプによって体の魅せ方やアピールポイントに違いがあるのですが、商品を選ぶ際は柄にも着目しましょう。大きなバラ柄のミニドレスであれば、体型を隠してくれますし、着用している女性も華やかなイメージになります。また、定番の青やピンクといったカラーでも良いのですが、大人っぽさを演出したいのならモノトーンのミニドレスを着ると良いでしょう。